スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

022 イチゴのうらみ

022-1
キュリオそうだ。早いこと助け呼ぼうよ。
ボクのソレこわれたんだ。

プレコこの辺一帯ですべての通信機器が
使えないの気づかなかった?

022-2
プレコホラね。オッソにつけた
追跡装置も途中で使えなくなるし。

022-3
キュリオだからプレコちゃんと
通信できなかったのか。

プレコキュリオとの通信はずっとオフよ。
イチゴのうらみは深いんだから!

022-4
キュリオミニオッソならノロくて
燃料ギリだけどなんとかなるよ!

プレコじつは私も門番に襲われたの。
危険だからキュリオに来ないよう
知らせに行ったら再び現れ
止められたのよ!

キュリオ入ることは許されたのに
出ることは許されないの!?

022-5
プレコ私がオッソを操縦すれば
逃げ切る自信あるわ。
だから天才エンジニアが
修理するしか帰る方法はないのよ。

キュリオ天才エンジニア?
それほどでも・・・あるけど!

プレコ単純・・・


022-6
ボネ気長に修理すればいいですよ。
ボクたち大歓迎ですよ!

キュリオありがとう!


ボーニアもうすぐ日が暮れる。
暗くなる前に帰ろう。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【022 イチゴのうらみ】

実は墜落した時にボクのSOS発信器はこわれちゃったんだよ。でもプレコちゃんの発信器で助けが呼べる!この星だけじゃなくて、このへん一帯の広い範囲で通信機器は使えないわよ。ホラ...

コメントの投稿

非公開コメント

新ブログ 引越し先

コドモ宇宙調査隊
キュリオとプレコ

http://curiopreco.blog.jp/

カテゴリ
プロフィール


HN:OSSO

ご来訪ありがとうございます!
当ブログはキュリオとプレコの絵物語を1話6画面の続き物で掲載しています。キリの良い所で止めて思い出したときに立ち寄っていただければ幸いです。 今後ともよろしくお願いいたします。

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。